1. トップ>
  2. 快適住まいのサポーター>
  3. 平方木材株式会社

快適住まいのサポーター

平方木材株式会社

総合住宅資材

〒379-2154 前橋市天川大島町1248  TEL.027-261-0216(代) FAX.027-261-0254

幅広いメニューで、家づくりをサポートします。

木の良さを広め、命と健康を守る安心安全な住まいづくりを推進

住宅関連の総合商社として事業を展開する平方木材は、明治33年(1900)創業の歴史と伝統を持ち、常に時代に即したチャレンジを続ける。現在、前橋市の木工団地を拠点とし、広い敷地には先進全自動システムのAQ認証プレカット工場を所有する。「住まい1棟分のすべての木材を工場でつくる」生産体制を確立し、国産材・輸入材・県産材などのプレカット加工品をはじめ、建材や住宅設備などを広く県内外の工務店に販売。県産材を使用したオリジナル高規格木材「エコG柱」や耐震等級3(最高等級)で最高2,000万円までの耐震補償付きスーパーストロング構造体「バリュー」などを提供し、工務店はもとより一般ユーザーからも人気を集めている。

地域活性化と健全な家づくりへの貢献に向けて、同社は「ぐんま健康・省エネ住宅推進協議会」の事務局として活動している。同協議会は平方木材をはじめ、県内住宅関連事業者7社と医学博士、工学博士などで構成される。住まいの温熱環境と居住者の健康が密接な関係にあることに基づいて、リフォームによって断熱性能の向上を図り、高齢化社会における健康長寿な社会づくりを住宅の面から支えていこうというもの。また一般を対象に、各分野の専門家を招いた健康セミナーを定期的に開催し、住まいと健康に関するさまざまな情報発信の場として、広く普及活動を行っている。さらに、安心安全な住まいづくりのネットワーク「群馬すてきな家づくりの会」を組織し、一般ユーザーを対象とした森林ツアーも主催する。

同社はプレカットの工場見学を随時開催。各工務店の協力のもとで、施主が実際に使用する化粧柱を選んだり、自宅に使う構造材のプレカットスタートボタンを押して加工することもできる。さらに加工後の梁などに記念のサインをすることができ、「家づくりの思い出になる」と喜ばれている。2016年4月に起きた熊本地震以降、工場の見学客が増加しており、通常は見られない躯体や耐震への関心が高まっているのも事実。新築はまだ先でも見学は可能。詳しくは事務局まで問い合わせてみるといいだろう。

平方木材は「家づくりを考え始めたなら気軽に相談してほしい」と呼びかける。同社ならワンストップで、資金繰りから工務店の紹介、各種申請、構造計算、住宅かし保険など、あらゆることに応えてくれる。また工務店に対して、長期優良、認定低酸素、ゼロ・エネルギー住宅など、国が定める各種制度の申請業務代行サービスを行っている。

新規導入の「5軸プレカット特殊加工機」で斜め材・登りなどのプレカットが可能に / 「群馬すてきな家づくりの会」が主催する植樹
体験や製材所見学を兼ねた下仁田森林ツアー。

住宅に使われる木材がどのように造られるかを知ることは家づくりへの安心につながる。平方木材の工場見学ではプレカットのすべての工程を見学できる。厳しい検査をクリアした県産材使用「エコG柱」は同社のオリジナル。施主から工務店に「エコG柱」を指定して家づくりをするのもいいだろう。