1. トップ>
  2. 実力派工務店>
  3. エスホーム 株式会社山里建設

実力派工務店

エスホーム 株式会社山里建設

代表取締役山里 昌史

建設業許可群馬県知事(般-25)第18979号

住所 高崎市下中居町381
TEL 027-330-5252
FAX 027-330-5253
E-mail info@es-home.co.jp
「光冷暖システム」で快適な室内環境をキープ

「いい家を安く」をモットーに、1000万円台の住宅を数多く提供しているエスホーム山里建設。家づくりの基本に据えているのは、デザイン、性能、快適性、価格のバランスが取れた住まいの追求である。

実現に向けて同社が掲げるのは、「日本に調和する家」「納得できる素材」「暮らしやすさ」「手の届く安心価格」の4項目。

例えば、昔ながらの土間や軒をセンスよく取り入れることで、日本の風土に合った住まいをつくることができる。また、伝統の木造軸組工法に良質の無垢材は不可欠だが、異素材を組み合わせることで魅力的なデザインを生み出せる。

片付けや家事のしやすい空間は、快適な生活に欠かせない要素で、「適材適所の収納プランを提案しています」と山里昌史社長。施主が望む家を手の届く価格で提供するために、常に無駄な経費を削る努力も惜しまない。

しゃれたデザインが目を引く和モダンの平屋住宅。室内は天井が高く、明るく開放感に満ちている。現しづくりの梁や柱、床が木のぬくもりを感じさせる。畳の小上がりはベッド代わりにもなる。

昨年から新たに次世代冷暖システム「光冷暖」の普及に取り組み始めた。これは設置したラジエーターと専用のクロスや漆喰の特殊セラミックが共鳴し、遠赤外線(光エネルギー)により体感温度をコントロールすることで、快適な環境をキープする画期的なシステム。熱源のヒートポンプには電気を使用するが、電気の消費はエアコンに比べてずっと少ないという。

「家の中の体感温度は、冬は沖縄、夏は北海道にいる感じで、一年中快適に過ごせます」と、山里社長はシステムの素晴らしさを語る。しかも送風がないため、ほこりが舞い上がることはなく、冷風で体の一部が冷えたり、温風で顔がほてったりすることもない。県内で同システムの工事実績を持つのは山里建設のみで、既に5軒の新築住宅に設置している。「暑い、寒いなどのストレスがなく、体調がとてもいい」といった感想が届いている。

もう一つ、同社が力を入れているのは「平屋2階屋」の普及。平屋をベースに小さな小屋裏(子ども部屋)を付けた子育て世代向けの住宅で、山里社長が考案して名付けた。効率の良い造りが特色で、子育てが終われば夫婦2人だけの終のすみかにもそのまま使える。百聞は一見に如かず。「光冷暖システム」とともに、実際に目で見て体感し、その魅力を十分に味わっていただきたい。

間取り
施工 エスホーム 山里建設 建築面積 128.00平米(38.72坪) 工法 木造軸組工法
設計 エスホーム 山里建設 延床面積 112.00平米(33.88坪)
アクセスマップ