1. トップ>
  2. 実力派工務店>
  3. エアムーブ住宅 司建設株式会社

実力派工務店

エアムーブ住宅 司建設株式会社

代表取締役深川 修

建設業許可群馬県知事(特-27)第10590号

本社 沼田市桜町4860-1
TEL. 0278-24-4951
前橋営業所 前橋市大渡町1-12-6
TEL. 027-254-3988
前橋展示場 前橋市関根町2-9-6
TEL. 027-237-0075
新前橋展示場 前橋市古市町180-3
TEL. 027-212-9955
熊谷展示場 熊谷市石原369-1
TEL. 048-577-7285
E-mail info@tsukasa-grp.co.jp
快適性と空間設計が暮らしを豊かにするエアムーブ住宅

司建設は、群馬の風土を生かし、伝統的な民家の仕組みを技術革新したエアムーブ工法によって、夏は涼しく冬は暖かいエアムーブ住宅を提供する。エアコンなどの機械力に頼らず、自然エネルギーの太陽熱や地熱を有効活用するのがポイントだ。

さらに、地下から屋根までの空気の通り道をつくり十分な換気を生み出す「家まるごと換気」、屋根、壁、基礎を断熱材でくるむ「家まるごと断熱」によって、四季を通じて快適な住空間を実現する。いまや高断熱高気密は常識だが、エアムーブ工法なら、さらにナチュラルな快適さを手に入れることができる。

こうした工法の仕組みから、ヒートショックとは無縁であり、吹き抜けや小屋裏、地下などの空間を快適に使用できることも大きなメリット。空間が快適になるだけでなく、設計の自由度も格段に広がる。同社が手がける家の9割は吹き抜けだが「全く寒くはなく快適」と好評だという。「家族のコミュニケーションを考えても一体感の生まれる吹き抜けを提案したい」と同社の深川修社長は言う。

新前橋のモデルハウスは、白を基調にした美しいデザインが好評だ。開放的な吹き抜けと日射しが降り注ぐリビング、コートヤードへと続く空間は、エアムーブの心地よさをいっそう引き立てる。掘りごたつのある和室や書斎なども見どころ。

自由度が高い空間設計によるメリットの一つとして地下空間がある。基礎断熱工法と同時につくれるから低コストで、1階床面積の2分の1まで使用が可能だ。

楽器の陳列コーナー、書庫、アウトドアグッズの収納、ワインセラーなど使用方法は自由自在。自分のライフスタイルや趣味に合わせて用途を考えるのも楽しい。地下を生活に彩りを添えるスペースへと有効活用できる。「旦那さんの多くが興味を持ち、地下空間をつくるお客さまが急増中です」と深川社長。

同社の規格住宅「SARA」なら、例えば、延べ床面積約31坪にロフト、地下空間、下屋空間併せて10坪がワンセット。収納空間が驚くほど広がるから、比較的コンパクトながらも十分にゆとりのある生活を実現できる。

前橋市内三つのモデルハウスでエアムーブ工法を体感でき、地下空間を見たい人は、新たにできた熊谷のモデルハウスや実例見学会へどうぞ。

間取り
施工 司建設 延床面積 197.78平米(59.70坪) 工法 エアムーブ工法
設計 司建設
アクセスマップ