1. トップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 福原建築有限会社

実力派工務店

福原建築有限会社

代表取締役福原 實

建設業許可群馬県知事(般-24)第1842号
気密測定技能者従事事業所 第1676号
宅地建物取引業免許群馬県知事(1)第7139号
二級建築士事務所 群馬県知事登録 第4685号
インテリアコーディネーター 一級建築木工技能士

住所 吾妻郡東吾妻町大字奥田191
TEL 0279-59-3701
FAX 0279-59-3725
職人技生かし「木造骨太住宅」を新築・リフォーム

創業50年の歴史と実績を持つ福原建築は地域密着型の工務店だが、建築や施工依頼は県内全域に及ぶ。伝統の職人技を生かした質の高い誠実な家づくりが高く評価され、信頼の輪が地域を越えて広がり、新築のみならずリフォームの注文も相次いでいる。

同社の仕事ぶりを如実に物語るのが、本物志向の純和風住宅。4寸以上の柱をはじめ、あらゆる場所にヒノキやスギ、ケヤキなどの良材を惜しみなく使用し、本物の木の家を切望する人を一目で魅了してしまう。もちろん、ナチュラルな和モダンの家も得意としており、「和」と「洋」を組み合わせて、幅広い世代の注文に応じている。

耐震性や耐久性、省エネ性など、あらゆる性能に優れているのも大きな特色。大黒柱は8寸角以上で、耐力壁を多用し、フローリングの厚さは43㍉に達する。「木造骨太住宅」を掲げるゆえんで、福原實代表は「大きな地震の際も安心・安全です」と胸を張る。

快適な住まいの追求にも余念がない。基礎や天井、壁の間に発泡性の硬質ウレタンを吹き付け、「高気密・高断熱」を実現。さらに換気システムを導入して、全室一定の温度を保ち、アレルギーやヒートショックとは無縁の“夏涼しく、冬暖かい”高性能住宅を提供している。

匠の技を生かした純和風住宅。1尺を超えるケヤキの大黒柱をはじめ、天井や梁、床にヒノキやスギ、ケヤキなどの良材を使用し、室内は木の香りとぬくもりに包まれている。重厚感のあるがっしりとした造りが、安心感を与えてくれる。

「包み隠さず、すべて見せます」が福原代表のモットー。材料から骨組み、設備工事、完成までを見学会などで公開している。これは、家づくりに対する自信の表れだ。大きな自社倉庫には、全国から直接仕入れた銘木を大量に保管しており、希望するユーザーは柱などの材料を自分で選べるシステムになっている。現金決済で材料費を抑え、低価格に反映させているのも魅力の一つだろう。

最近、リフォームの注文も急増している。この15カ月で大小80件の受注を数えた。水回りを中心に、耐震化や断熱化、屋根の修理、外壁の塗り替えなど、内容は多岐にわたる。使いやすいキッチンや家事動線に関しては、福原晶子専務が主婦目線で的確なアドバイスをして喜ばれている。メンテナンスも充実しており、リピーターの注文は後を絶たない。

間取り
施工 福原建築 建築面積 161.53平米(48.87坪) 工法 木造軸組工法
設計 福原建築 延床面積 135.10平米(40.87坪)
アクセスマップ