1. トップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社武井建設

実力派工務店

株式会社武井建設

代表取締役社長高橋 伸武

建設業許可群馬県知事(般-24)第23057号
宅地建物取引業免許群馬県知事(3)第6470号

住所 高崎市箕郷町生原1745
TEL 027-371-2488
FAX 027-371-4463
E-mail info@takei.co.jp
柔軟な発想で家族の思いに応えるオンリーワンの家づくり

和モダンをはじめ、欧米風やスタイリッシュなど、多彩な住まいを創造する武井建設。「家づくりは作品」を掲げ、住む人のライフスタイルに寄り添いながら、心の行き届いた設計、施工に努めている。「お客さまの要望にはできる限り応えたい」と話す高橋伸武代表は実に研究熱心で、地道な努力もいとわない。多様化する住宅業界に軽快なフットワークでアンテナを張り、アイデアの引き出しを増やし続けている。同社が得意とする空間を有効利用した多層住宅もそのひとつだ。

人と人とのつながりを大切にする高橋代表は、打ち合わせに重点を置く。納得のいくまで施主と話し合いを重ねることで満足度の高いプランができる。さらに施工に入ってからも、週1回のペースで「現場打ち合わせ」をする。職人と意志の疎通を図りながら現場でも施主の要望に柔軟に応じる。そんな親身で丁寧な家づくりに安心と信頼が寄せられる。

家が完成すると必ず行うのが、武井建設ならではのユニークな「引き渡しセレモニー」。高橋代表をはじめ、家づくりに携わった職人が集って家族を祝福する。レッドカーペットを歩いて新居へ入り、シャンパンで祝杯を上げ、感謝の手紙を朗読するなど、結婚式さながらの温かい祝宴が催される。それには一棟一棟の家づくりを大切にする同社の思いが込められている。また、同社は施主OBと新規顧客を対象に、夏はタイル細工、冬はキャンドル作りといったイベントを開催し、触れ合いの場を設けている。

雨の日にも便利なインナーガレージのある住まい。曲線を描く開口部やタイル、ガラスブロック、ニッチを取り入れた明るく優しい室内は、空間利用でモダンな和室や低天井の収納スペースを1.5階に設けた多層住宅。

新築とともにリフォームにも積極的に取り組む同社は、パナソニック「わが家、見なおし探検隊」、TOTO「リモデルクラブ群馬店会」、クリナップ「水まわり工房」にそれぞれ加盟。大手3メーカーと手を結んで、最新の情報交換や同業者間との連携を強め、安心と信頼、ブランド力をお客さまへ訴求する。水回りの小さなトラブルから家じゅう丸ごと大改修するスケルトンリフォームまで、関連業者との組織力を生かし、あらゆる事例にも対応。これらの実績を生かして、全国から3000以上の応募がある「TDYリモデルスマイル作品コンテスト」にエントリーし、毎年入賞するなど、その実力が高く評価されている。

間取り
施工 武井建設 建築面積 57.44平米(17.38坪) 工法 木造軸組工法
設計 武井建設 延床面積 113.64平米(34.38坪) ガレージ 28.98平米(8.76坪)
アクセスマップ