1. トップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社土田工務店 TAKE一級建築設計室

実力派工務店

株式会社土田工務店 TAKE一級建築設計室

代表取締役 一級建築士土田 猛

建設業許可群馬県知事(般-26)第3392号
一級建築士事務所 群馬県知事登録 第3765号

住所 渋川市渋川680-3
TEL 0279-22-2793
FAX 0279-22-3086
E-mail ttuchida@peach.ocn.ne.jp
企画力と卓越した技術力を融合、要望以上の空間を追求

家づくりの中で重視すべきポイントは施主によってさまざまだが、限られた予算の中で可能な限り理想を実現しようと試みる場合、高い企画力が求められる。その点、設計室を併設する土田工務店なら、施主の要望を出発点にプロの視点からの縦横無尽のプランニングを得意としているため、安心して理想を追求できる。

一級建築士でもある土田猛社長は「多彩なアイデアやデザイン力を駆使し、お客さまの要望以上の空間に仕上がるよう、ひと味違う家づくりを提案します」と語る。その言葉通り、施工実績は本格和風、和モダン、シンプルモダン、ナチュラルモダンなど枠にとどまらず、それぞれに独自のアイデアが満ちている。

設計事務所ともなれば、要望を気軽に伝えられるか、不安に思う人も少なくない。気さくな人柄の土田社長なら、家づくりについて、とことん話し合えるだろう。しかも、設計・監理料は一括請負金額に含まれている点も安心だ。

吹き付けのツートンカラーの外観がスタイリッシュでインパクトがある。建具や窓枠などは無垢材で上質なたたずまいだ。35坪の限られた空間にあっても、クロゼットのような玄関収納をはじめ、工夫が施されている。

高いプラン・デザイン力の前提となっているのは、工務店としての確かな技術力。先代の土田利雄会長は、卓越技能賞受賞歴のある現代の名工。木の特性を知り尽くし、半世紀にわたって家づくりを極めた。この伝統を生かし、先代の指導の下で研さんを積んだ自社職人の存在が同社の家づくりを担っている。

すべての構造材は、5寸角、6寸角などの無垢材で、梁や桁などは化粧仕上げとし、見せ場をつくる。内装材についても、幅木、窓枠、回り縁、ドア枠に至るまで無垢材を用いるので、上質感漂う空間となる。家具や造作も無垢材で手づくりだ。

在来工法による高い技術力、自然素材を見極める熟練さ、そして設計事務所の良さである企画力とデザイン力を併せ持つ同社。ひねりの効いた空間設計を求めつつ、自然素材を用いた家づくりを望む人には、ベストなパートナーとなるだろう。

リフォーム
施工 土田工務店 建築面積 79.91㎡(24.17坪) 工法 在来軸組工法
設計 TAKE一級建築設計室 延床面積 116.75㎡(35.32坪)
アクセスマップ