1. トップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社土田工務店 TAKE一級建築設計室

実力派工務店

株式会社土田工務店 TAKE一級建築設計室

代表取締役 一級建築士土田 猛

建設業許可群馬県知事(般-26)第3392号
一級建築士事務所 群馬県知事登録 第3765号

住所 渋川市渋川680-3
TEL 0279-22-2793
FAX 0279-22-3086
E-mail ttuchida@peach.ocn.ne.jp
現代の名工がけん引する施工力と設計事務所のデザイン力が融合

工務店としての確かな技術力、そして高いプラン・デザイン力を併せ持つことが土田工務店の魅力だ。

先代の土田利雄は、卓越技能賞を受賞し、現代の名工の一人に数えられる職人。木の特性を知り尽くし、木の美しさ・香りを大切に半世紀にわたって家づくりを突き詰めてきた。先代の厳しい指導に耐えて研さんを積んできた、高い技能を持つ自社職人が土田工務店の家づくりを担っている。

すべての構造材は無垢材で、5寸角、6寸角のヒノキ柱をふんだんに用い、梁や桁など化粧仕上げを得意とする。内装材に関しても巾木、窓枠、廻り縁、ドア枠に至るまで無垢材を用いる。壁は漆喰や珪藻土を雰囲気により使い分け、家具や造作も無垢材で手づくりする。

一方、現代表取締役の土田猛はTAKE一級建築設計室を併設し、多彩な建築設計プランニング、高いクオリティーのデザインを提供する。

「施主さまのご要望を出発点に、それを凌駕するプロならではのアイデアやデザイン力で、一味違う家づくりをご提案します」と土田社長が語るように、本格和風、和モダン、シンプルモダン、ナチュラルモダンと多彩なテーマに対して独自の解釈から高いクオリティーの家づくりを志向している。

スタイリッシュにして邸宅の趣を持つ外観。圧巻の迫力を持つケヤキの大黒柱に目を奪われるLDKや和室、階段などには、細やかなテクニックがちりばめられている。「和のイメージを残しつつ、洋を取り入れてほしい」という施主の要望に添ったデザイン。

このように、自然素材とデザイン性、どちらもこだわりたい人には、大きな味方となる同社。設計事務所への依頼は敷居が高く感じる向きも多い中、気さくな人柄の土田社長に自分の要望を気軽に話してみるといいだろう。設計・監理料は一括請負金額に含まれ、別途料金が発生しないという明瞭さも好評だ。

工務店の良さである在来工法による確かな施工力と自然素材を大胆に用いる素材力。そして、設計事務所の良さである高いプランニング力とデザイン性。両者を併せ持つ土田工務店の施工実績はホームページで確認でき、希望すれば施工例を実際に見学することもできる。

リフォーム
施工 土田工務店 建築面積 136.63平米(41.33坪) 工法 在来軸組工法
設計 TAKE一級建築設計室 延床面積 203.29平米(61.50坪)
アクセスマップ