1. トップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社黒沢工務店

実力派工務店

株式会社黒沢工務店

専務取締役
黒沢 博俊

建設業許可群馬県知事(般-28)第10774号
宅地建物取引業免許群馬県知事(7)第4134号
二級建築士事務所 群馬県知事登録 第4090号

住所 藤岡市中2002-33
TEL 0274-23-3886
FAX 0274-24-1741
E-mail kurosawa2002-33@nifty.com
オプションいらずのハイグレード「Re:spec」の家づくり

標準仕様を充実させ、オプションがなくとも高性能な家を適正価格で提供する黒沢工務店。同社の神髄は、2016年10月にオープンした新モデルハウス「Re:spec」(リー・スペック)に凝縮されている。

名称には「リスペクトできる存在、ずっと愛し大切にしていけるような」との意味を込めた。その名の通り、同社が自信を持って薦める仕様を総合的に採用。断熱性・気密性・デザイン性、どれをとってもハイレベルな要素が満載だ。

断熱性能には樹脂サッシや基礎断熱を標準装備し、2016年4月にスタートした「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」(建築物省エネ法)に基づく省エネ性能表示制度「BELS」(ベルス)で最高の5つ星に認定された。太陽光発電を搭載し、2020年に義務化されるゼロエネ住宅(ZEH)対応も万全だ。

24時間全熱交換型換気システムは外気からのPM2.5を98%キャッチして室内のハウスダストや花粉を常に排気する。リビングの床は無垢材を用いて自然な風合いに仕上げたほか、システムキッチン・システムバス・トイレ・洗面化粧台・エコキュートなどの設備も充実させた。

仕様の充実という基本を踏まえた上で、注文住宅ならではの自由度で理想の家づくりを楽しみたい。新モデルハウスでは、LDKをダイニングとリビングに緩やかに分ける動線や小上がり和室、ランドリールーム、階段周りのおしゃれな吹き抜けなど、リアルサイズ36坪の中に参考にしたいアイデアがたっぷりだ。

新モデルハウス「Re:spec」。完全フルラインナップの充実した仕様はもちろんだが、おしゃれな外観や庭、メタル階段部分の吹き抜け、小上がり和室、ナチュラルカラーの空間づくりなど見所が多い。

同社は外構も自社施工が可能で分譲なども取り扱う。土地探しから設計・施工、外構、メンテナンスと家づくりに関するすべてを一貫して担う点でも安心度が高い。

まずは「Re:spec」に足を運び、次世代基準の仕様とコストパフォーマンスを体感したい。

間取り
施工 黒沢工務店 建築面積 74.52平米(22.54坪) 工法 木造在来工法
設計 黒沢工務店 延床面積 120.85平米(36.56坪)
アクセスマップ