1. トップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社ヤリ田工務店

実力派工務店

株式会社ヤリ田工務店

専務鑓田 勝

建設業許可群馬県知事(般-27)第9923号
宅地建物取引業免許群馬県知事(3)第6647号
建築事務所登録:第312号(ヤリ田建築設計事務所)

住所 邑楽郡板倉町大字飯野1511-1
TEL 0276-82-0251
FAX 0276-82-0325
E-mail yarita-coumuten@silver.plala.or.jp
創業100年 伝統の技術で作る 和を取り入れた趣のある住まい

ヤリ田工務店は1913(大正2)年に創業し、100年間続く工務店。東毛地区を中心に住まいの主治医として新築・改築を手掛けてきた。また、代々続く大工の技術と知識が認められ、神社の専属大工となったり、公共施設の建て替えにも携わったりしてきた。先代から続く技術を継承した家づくりで、長く安心して暮らし続けられる住まいを提案している。

同社が手掛ける自由設計の住まいは、洗練されたデザインの中にも、伝統を受け継ぐ和風の雰囲気を取り入れ、モダンと和風が融合した落ち着きのある佇まいが特徴。家づくりを進める際には、個々の生活に合った使いやすい間取りや、夏涼しく冬暖かい快適さを実現するために、木をメーンに使った設計と断熱材にセルロースファイバーを使用している。

セルロースファイバーは、紙を原料とする天然繊維の断熱材で、難燃性と安全性の高いホウ酸を混ぜて作られる。断熱性はもとより、防火・調湿・防虫・防音の性能に優れ、省エネ性も高い。同社では先駆的にセルロースファイバーを導入し、施工実績を重ねている。セルロースファイバーによる断熱にはいくつかのタイプがあるが、同社の場合、最長で「無結露30年保証」。2014年10月、省令準耐火構造に認定され、火災保険が約半額のメリットもある。

白い塗り壁と無垢材のコントラストが特徴の和モダンの家。薪ストーブをつければ、冬も暖房いらずで暖かく過ごすことができる。本好きの施主さまのために図書室も併設。無垢材とたくさんの本に囲まれる、心地よい空間ができた。

同社では資金、土地、間取り設計までの打ち合わせに、スタッフを挟まず設計担当の鑓田専務が最後まで担当することで、コストカットにつなげている。さらに要望が直接伝わりやすいため、スムーズに家づくりができるメリットがある。

「家づくりを始めたいけど何から始めたらいいのか分からない、どんな土地を選べばいいのか、どのくらいお金がかかるのかなどのお悩みがある方。弊社では家づくりの無料相談会を随時行っておりますのでお気軽にお越しください。予算の範囲内でできることや、メリット・デメリットを明確にお伝えし、お客さまにとって最高の家ができるようお手伝いさせていただきます。詳細は弊社ホームページをご覧ください」と鑓田専務は話している。

間取り
施工 ヤリ田工務店 建築面積 149.26平米(45.15坪) 工法 木造軸組工法
設計 ヤリ田建築設計事務所 延床面積 169.75平米(51.34坪)
アクセスマップ