1. トップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社野上産業 夢ハウスビジネスパートナー

実力派工務店

株式会社野上産業 夢ハウスビジネスパートナー

代表取締役今井 博明

建設業許可群馬県知事(般-28)第588号
一級建築士事務所 群馬県知事登録 第1367号
宅地建物取引業免許群馬県知事(6)第5412号

本社モデルハウス 富岡市中高瀬557-1
TEL 0274-64-4311
FAX 0274-62-3088
E-mail nogamico@dream.ocn.ne.jp
無垢材と地熱を核に 健康・省エネ・耐震・耐久を極める

無垢材でつくる高性能住宅を提供する野上産業。「人と環境にやさしい家づくり」をコンセプトに探求を続けた結果、地中熱の採用や高水準の断熱性能、高い耐震性能など、自然素材プラスアルファの魅力を数多く持つ。

同社が採用するジオパワーシステムは地下約5㍍、年間通じて15〜17度の地中熱を利用して室内の空気を循環させる仕組みで、冬は暖かく夏は涼しく感じられる。エアコンに頼りきる必要がなく、空気の浄化作用があり花粉や粉じんなどを除去する効能もある。アトピーやアレルギー症状に悩む施主にも好評だ。

「家づくりには健康・省エネ・耐震・耐久のすべてが必要不可欠。快適な暮らしにはバランスが大切」と今井博明社長は考える。構造材や内装材に用いるのは、家族の健康のため天然無垢材をはじめとする自然素材。家を支える土台には、優れた強度を持ち害虫から家を守る樹齢1000年のヒバ材を用いる。予算的に塗り壁が困難な場合でも、珪藻土の紙クロスなどで工夫する。

暖かい家づくりに重要な断熱性能については、南極の昭和基地でも使用される発泡断熱材や遮熱シートを用い、少ないエネルギーでヒートショックのない快適な温熱環境を実現する。さらに、木造軸組工法、揺れに強い剛床工法、筋交いの3倍以上の強度で支えるパネル工法を組み合わせ頑強な構造で地震に備える。

ジオパワーシステムを採用し、さらに薪ストーブを設置した室内は空間全体が自然な暖かさで快適。赤マツやキリなど味わいのある素材、浮造り仕上げの床など、無垢材の可能性を広げる試みも参考になる。

こうした家づくりが、大きな吹き抜けが気持ち良い事務所併設のモデルハウスで体感できる。「無垢の床のぬくもりや間仕切りのない開放感、地中熱を利用した心地よい空気感をぜひ感じてほしい」と今井社長は言う。

今ある家を骨組みの状態に戻し、断熱・耐震・通気などの性能を高めた上で、自然素材を用い空間設計から再構築する大規模リフォーム「リセット住宅」にも力を注ぐ。「コストを抑えて新築するよりも性能も満足度も十分に満たされますよ」と今井代表は力強く語る。

間取り
施工 野上産業
夢ハウスビジネスパートナー
建築面積 115.93平米(35.00坪) 工法 在来木造軸組
パネル工法
設計 野上産業一級建築士事務所 延床面積 153.19平米(46.25坪)
アクセスマップ