1. トップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 長岡建築設計

実力派工務店

長岡建築設計

代表長岡 郁

建設業許可茨城県知事(般-26)第18086号

住所 高崎市飯塚町391-1
TEL 027-370-5535
FAX 027-370-5565
E-mail design@jdmhome.com
自然の恵みを生かした衣食住を楽しむ家づくり

長岡建築設計は、たおやかな空気が漂う居心地の良い空間をつくり出す。構造材はもちろん壁・屋根の下地や押し入れの中、建具に至るまですべて無垢材を採用。漆喰の塗り壁、土間に設置する薪ストーブ、羊毛断熱材や木製サッシ、木製オリジナルキッチン…、どこに注目しても温もりに満ちている。

同社は健康で心豊かな毎日をつくり出す、ライフスタイル提案型の家づくりで人気を集めている。長岡郁代表は「自然の恵みに感謝し、四季折々の景観や旬の味わいを家族みんなで楽しみながら暮らせる家づくりを目指しています」と語る。

サイディング・合板・クロスを一切使わない仕様を基本とし、構造材にはヒノキ、床材には30㍉以上の厚さの木材を使用するなど、自然素材にこだわりを持つ。

家づくりの基本である施工面では、墨付け・手刻みなど、伝統工法を受け継ぐ職人が手間暇かけて築き上げる過程を大切にしている。

パッシブデザインの考え方も採用。換気、風の流れ、日の入り方、窓の位置などを工夫し、快適な室内環境をつくり出す。そこを出発点に、施主の理想とするライフスタイルを実現できる空間設計を追求する。自然素材をふんだんに用いつつデザイン性にもこだわった家づくりは同社の真骨頂だ。

薪ストーブを設置した玄関から繫がる広い土間と、キッチンを中心に回遊できる家事動線を重視した3世代が住まう家。高い断熱性能と調湿性能のある羊毛断熱材に加え、気密断熱に優れた木製サッシを採用。25(土)、26(日)の両日、完成見学会を開催。

築15年を経たモデルハウスでは、無垢材の経年変化に加え、冬は薪ストーブ1台、夏はエアコン1台で快適に過ごせる性能が体感できる。また「できる限り環境に負担なく」の理念を掲げ、暖を取りながら料理できる薪ストーブを活用した「火のある暮らし」が体験可能。県内作家による陶器小物や皮小物など手づくりの品々が展示されているので、気に入った作家に注文し、好みの空間づくりを追求するのも楽しい。週末に開かれるワークショップでは、ナチュラルな衣食住を楽しむライフスタイルを追求する。

間取り
施工 長岡建築設計 建築面積 82.81平米(25.00坪) 工法 木造軸組工法
設計 長岡建築設計 延床面積 125.86平米(38.00坪)
アクセスマップ