1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社渋川工務店

実力派工務店 株式会社渋川工務店

代表取締役 板倉 正和

建設業許可群馬県知事(般-27)第1338号
宅地建物取引業免許群馬県知事(3)第5457号

住所 渋川市阿久津174-3
TEL 0279-23-0106
FAX 0279-23-0115
E-mail main@shibukawa-koumuten.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

「見積もりで比べていただきたい」コストパフォーマンスの高さを徹底追求

渋川工務店は、限られた予算であっても、可能な限り自分たちの理想を追求し、上質な住まいを築きたい施主の大きな味方となる。価格は明確にしてリーズナブル。基本性能・標準装備を充実させた上で、デザイン性を追求し、家の中の造作や設備・小物類についてもより良いものを求める。

板倉正和社長の信念は「より良い家を、どこよりも安くつくること」。とはいえ、単なるローコストではない。営業マンをおかず、仕入れ上の工夫を施し「利潤を総予算の10%以下に抑える」など、経営上の努力を尽くす。「照明やキッチン、トイレ、風呂をはじめ設備類についても、商品の値段を比較できるサイト『価格.com』と同程度の価格で提供します」と板倉社長は語る。

見積もりも明確で、基礎工事・木工事・建材・設備など、あらゆる項目で詳細な数字を出す。「見積もりはもちろん無料。同じ仕様なら2割は安い自信があるから、ぜひ比べてください。10社以上の見積もりを検討した中から、当社を選んでいただけるお客さまも少なくありません」と板倉社長は胸を張る。家ができた後の暮らしに余裕を持たせるためにも、同社のスタンスは施主にとってはありがたい。

白い塗り壁が鮮やかな南欧風の外観が特色。室内も白をベースに美しい空間が広がる。LDKの床にはサクラの無垢材を使い、ナチュラルな質感を出した。適度なホールド感のあるカウンターキッチンは使い勝手が良さそうだ。

同社はコストパフォーマンスに自信を持つ。性能面では、透湿性の高さで壁体内結露を防ぎながら、高気密・高断熱を確保する現場発泡ウレタン施工、夏の暑さ対策に有効な遮熱率90%という屋根アルミシート施工、さらに省エネタイプの蓄熱式暖房機も標準だ。また板倉社長、社員の現場監督、同社専属職人のトリオで、施工中でも融通を利かせてくれると評判だ。

コスト面と品質面をクリアした後は、プランニングに力を注ぎたい。同社は施主の要望を最大限かなえられるよう、空間設計やデザイン、パーツの選択など施主とともにとことん追求する。積極的に家づくりに参加したい施主にとっても最適なパートナーとなる。

板倉社長は「創業から50年、ずっと健全経営を続けています。安心して家づくりを楽しんでください」と呼びかける。

間取り

施工
渋川工務店
設計
渋川工務店
工法
木造軸組工法
建築面積
94.82平米(28.68坪)
延床面積
144.09平米(43.58坪)

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1007 1/18発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら