1. トップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 有限会社町田建設

実力派工務店

有限会社町田建設

取締役社長町田 周治

建設業許可群馬県知事(般-27)第6571号

住所 前橋市鼻毛石町946-1
TEL 027-283-3577
FAX 027-283-7970
E-mail info@machida-kensetu.com
自然素材を自在に操るデザイン性と塗りのテクニック

空間構築力、卓越した施工力、厳選した自然素材を3本柱とし、健康志向の家づくりを行っている町田建設。無垢材を手作業で丁寧に一棟一棟築き上げていくという基本を大切にしつつ、空間設計に力を入れる。大黒柱や梁を大胆に用い見せ場をつくる、多彩なテクニックを駆使した塗り壁など、同社ならではの家づくりを追求する。

特に漆喰の塗り壁のクオリティーは群を抜く。塗り方や色彩の自由度と多彩さは比類ない。漆喰は伝統的素材だが、同社の塗り方や色彩のテクニックによってモダンな空間にも良くマッチする。塗りのテクニックを操り、彩り豊かなデザイン性をつくり出し、ワンランク上の快適空間を生み出す。

また、同社では施主の要望を十分にくみ取った上で、社長や担当設計士はじめ社内スタッフ全員で検討する。ここから生み出される柔軟性が高く発想力に満ちた空間設計が同社の大きな魅力だ。

このように高い施工力をベースとし、自然素材とデザイン性の融合が同社の特長の一つであり、人気の秘密だ。「『家づくり』イコール『家創り』です。さまざまな工夫を凝らして、お客さまにとって快適な空間を追求しています」と町田周治社長は語る。

こうした家づくりの特長は、リフォームや店舗併設住宅にも生かされている。新築同様、リフォームにおいても漆喰をはじめとするオリジナルの塗り壁をキーポイントとする。独自の調合や塗り方、色調のアレンジで空間を自由自在にクリエート。大小取り混ぜ、実績も豊富でノウハウも十分。自然素材を核に、さまざまなプランを提案する。

外観は、玄関まわりのカキリシン仕上げの塗り壁がアクセントとなっている。洗い出し仕上げの玄関は高級感のある趣。LDKは漆喰に色粉を混ぜた塗り壁が味わいを醸し出している。板畳のある和室はワイドな造りだ。

同社では、設計・施工それぞれの分野で技術を継承する人材も育ち、熟練と新しい感性のコラボレーションも期待できる。

「私たちと一緒に、ひと味違った理想の家づくりを追求してみませんか」と町田社長。味わいのある自然素材の活用と上質感に満ちたデザインに魅力を感じる人には、大きな味方となるはずだ。

間取り
施工 町田建設 建築面積 81.98平米(24.79坪) 工法 木造軸組工法
設計 日向設計 延床面積 144.08平米(43.58坪)
アクセスマップ