1. トップ>
  2. すみか建築家くらぶ>
  3. 田島 寛己・田島 花織

すみか建築家くらぶ

田島 寛己・田島 花織

土地の魅力を引き出し、外を中に取り込み、中が外に広がる。
“食べる”“寝る”“遊ぶ”“集う”そんな日常が、季節を感じながら、より豊かなものになることを大切に、設計をしています。

arc-d
一級建築士事務所

住所 太田市新島町309-1
TEL 0276-56-4187 URL http://www.arc-d.jp/
FAX 0276-56-4197 E-mail arc-d@sunny.ocn.ne.jp
プロフィール

田島 寛己

1974年
太田市生まれ
1998年
東京理科大学理工学部建築学科卒業
2004年
アークデザイン工房設立(2010年 arc-dに改称)

田島 花織

1976年
東京都小平市生まれ
1998年
昭和女子大学卒業 卒業設計賞
2004年
アークデザイン工房設立(2010年 arc-dに改称)
2008年、14年
’08、’14「ぐんまの家」設計・建設コンクール/入賞
作品

外観

『岩松の家』
ワンパクボウズと動物達の家。

3人のワンパクボウズと、多くの生き物たちが家の廻りをウロウロと、時にはワイワイと過ごす場を色々とちりばめた。
登れば遠くの景色が見える土手は中庭と外庭を分け、囲われた場所と拡がる場所を作り出す。その中をくぐる土管のトンネル。くぐれば外から中へ。たたずめばひんやり、しんみり。中庭へつづくエントランスのピロティは、昔のいえの縁側の下のような、土間のような場所。虫かごをおいたり、雨を眺めたり。 ただの入り口ではなくて、活動の場。なにかの居場所。
これからどんどん増えていく生物たちと、一緒に暮らしていくご家族の日々が今から楽しみです。

所在地 群馬県太田市 構造 木造在来工法
敷地面積 527.34平米 施工 有限会社岡村建業
延床面積 106.11平米

天井の高いキッチン

土手と中庭

LDK夕景

浴室

南側外観

『玉村の家』
半クローズ。

敷地は田園風景のなかで、40年ほど前にミニ分譲されたであろう区画で、ところどころの区画は新しい建物へと刷新され、街区の景色が変化してきている。
横並びになる家々のなかで南北への抜けをつくりだしたいと考え、二つに分けたボリュームのすき間に南北への抜けを造りだし、腰壁やボリュームに包まれた中庭やベランダは半クローズの落ち着いた場となっている。2階のすき間ベランダからは北西の奥に位置する和室へ光と風を運び入れている。

所在地 群馬県佐波郡玉村町 構造 木造在来工法
敷地面積 228.71平米 施工 株式会社 オムニバス
延床面積 102.68平米

半中庭

LDK

外観夕景

浴室